2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
が定休日です。
(出荷は月〜金の営業日のみ行っております)

江戸屋 > TOP > ドライフルーツ・ナッツの成分とお話 > ミックスナッツのお話

ミックスナッツのお話 成分とレシピ
美味しく食べて健康になろう!

○ミックスナッツのお話
4種類と8種類のナッツがミックスになった江戸やオリジナル商品です。
江戸屋のミックスナッツは添加物を一切使用しておりません。安心安全な無添加の美味しいミックスナッツです。
おつまみに、いろいろなナッツの味が楽しめて嬉しいミミックスナッツを是非味わって見て下さい!

ナッツのお話
人類の歴史の中でも古代からナッツ類は貴重な保存食としてだけでなく、神事や催事などの供物にも利用されていました。例えば、アーモンドの起源は非常に古く、4000年以前の地中海沿岸地方のヨルダンが原産と考えられており、その後広く栽培されて中世頃までは王侯貴族や上流階級の人々だけの高級嗜好品でした。

また、紀元前からのエジプトや中国の国王の墓には必ず棺の中にクルミなどのナッツ類が供えられていました。

現在、食品としてのナッツ類の栄養価は、一般的には栄養豊富であり「精がつく食品」として知られていますが、高カロリー食品というだけで敬遠されるむきがあるのは残念に思われます。最近の食品科学者の多くは、「ナッツは健康食」として推奨しています。ナッツには私たち日本人が知らないすてきな料理法もいっぱいあります。健康のために、美容のために、もっとナッツを食べましょう。

ナッツ類は、色々な種類の栄養素が豊富に混じった食物性商品です。それは、種子植物として発芽し、幼植物期の発育期に必要な養分を蓄えているためで、それらはバランスの取れた成分で栄養価は高いものです。

たんぱく質
アーモンドやカシュナッツなどのナッツ類は、食物性たんぱく質を約20%近く含有する高たんぱく食品で、ナッツを食べる事は、動物性たんぱく質に偏りがちな食事に植物性たんぱく質の種類を多くするには良い方法です。

ビタミン類
アーモンドは、ビタミンEを最も多く含んでいる食品の一つで、100g中に約30mgを含有します。ビタミンEは、毛細血管を活性化させて脳を活性化します。また、ビタミンB1、B2、ナイアシンや葉酸の宝庫でもあります。

ミネラル
カリウム、マグネシウム、カルシウム、リン、鉄、亜鉛、銅などの生体活動に不可欠な無機質の優れた供給源でもあります。特にカリウム含量がナトリウム量より遙かに多く含まれております。

食物繊維
食物繊維は、水溶性と水不溶性に分類されますが、生理機能が異なり水溶性繊維は、血中コレステロールを低下させ、水不溶性繊維は、便秘防止に役立ち、結腸を丈夫にし腸を規則的に働かせる機能があります。アーモンド、ピスタチオナッツ、カシューナッツは特に食物繊維の多い食品です。

○ミックスナッツの成分(100gあたり)
 エネルギー 576kcal  ナトリウム 4mg  ビタミンB1 0.24mg
 たんぱく質 14.6g  カルシウム 85mg  ビタミンB6 0.36mg
 脂質 47.6g  鉄 2.6mg  ビタミンE 1.1mg
 炭水化物 11.7g  マグネシウム 120mg  ナイアシン 3.5mg
 食物繊維 6.7g  カリウム 540mg  マンガン 3.44mg
                              参考:日本食品標準成分表

○ミックスナッツの食べ方


いりこナッツ
用意するもの

煮干(小さいもの)・・・・・・・・・・50g
ミックスナッツ・・・・・・・・・・・・・60〜70g
カレー粉・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2杯
粉チーズ・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2杯
(バター)

作り方
1.フライパンに煮干し入れて中火にかけ、木べらなどで時々混ぜながら3〜4分間いる。
2.煮干がカラッとしてきたら、カレー粉を振り入れてまぜ、バター大さじ1+1/2も加えて溶かしからめる。
3.2にミックスナッツと粉チーズを入れて混ぜ合わせ、火を止める。紙の上に広げて冷まし密閉容器に入れる。
4.出来上がり




当社の商品の栄養に関するお話の記述は、栄養素及び食品に関する一般情報であり、商品の効能を示すものではない事を予めご了承の程お願い致します。