2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
が定休日です。
(出荷は月〜金の営業日のみ行っております)

江戸屋 > TOP > ドライフルーツ・ナッツの成分とお話 > マカダミアナッツのお話

マカダミアナッツのお話 成分とレシピ
美味しく食べて健康になろう!

○マカダミアナッツのお話
1859年、オーストラリアの熱帯雨林で学術調査をしていた二人の植物学者は、一本の美しい木を驚きを持って見つめていました。春になるとこの木は、長く垂れ下がった穂の上に咲いた白い花で覆われて輝き、秋にはその花がかわいらしい緑の丸いナッツになります。中の果実があまりに優美だったのですぐにそれはナッツの女王になりました。
後にそれはイギリスの有名な哲学者ジョン・マカダル博士の名にちなんで「マカダミア」という名で知られるようになりました。
マカダミアの樹は成長が遅く、高さは12〜15メートルになります。つやのある深緑の葉を持ち、長くて繊細な甘い香りの白またはピンクの花を房状(総状花序)につけます。花が40〜50個ほど付いた一つの房から4〜15個の小堅果ができ、それが成熟してナッツになります。

豊富な栄養価・栄養たっぷり!
マカダミアナッツは世界最強のナッツと言われており、国際的食品になった唯一のオーストラリア原産植物です。ほのかな香り、使いやすさ、カリカリとした食感で大変美味しくいただけます。また栄養価が高く体に良い栄養素を幅広く含んでおり、健康的な食生活の重要な構成要素です。マカダミアナッツを含んだバランスの取れた食事は健康、長寿を増進し、変性疾患の低下を促進します。

体に必要な優れたミネラルバランス!
マカデミアナッツは、植物性たんぱく質に富み、食物繊維、ビタミン、カリウム、マグネシウム、銅、葉酸などを含むとても栄養価の高い食べ物です。

悪玉コレステロールを!
コレステロールが含まれておらず健康的な一価不飽和脂肪が多いことから動脈に付着して凝固させる「悪玉コレステロール」のLDLを低下させ、「善玉コレステロール」を減らさないことで最近注目を浴び始めています。

ダイエットに!
ナッツはその豊富な栄養価ゆえ、古代から貴重な保存食・供物として重宝されてきましたが、実はナッツの栄養素はダイエットにも大変貢献しているのです。ナッツが含む脂肪は多くが不飽和脂肪酸ですが、この不飽和脂肪酸が血管をきれいにしてくれるからです。ナッツの繊維も腸をきれいにお掃除してくれます。
アメリカ農水省のフードガイドラインでは「ナッツは植物食品であり ノンコレステロールで体に良い良質な脂肪酸に富み、たんぱく質・ビタミン・ミネラル・食物繊維の重要な供給源であるため、ナッツの消費を推奨すべきである」と書かれています。マカダミアナッツは、ノンコレステロールなんですよ。


○マカダミアナッツの成分(100g当り)
 エネルギー 720kcal  ナトリウム 190mg  ビタミンB1 0.21mg
 たんぱく質 8.3g  カルシウム 300mg  ビタミンB2 0.09mg
 脂質 76.4g  鉄 1.3mg  ビタミンB6 0.21mg
 炭水化物 12.2g  マグネシウム 94mg  リン 140mg
 ナイアシン 2.1mg  カリウム 300mg  植物繊維 6.2g
                     五訂日本食品標準成分表より


○マカダミアナッツのレシピ

マカデミアンナッツのチーズボール
用意するもの
<H3>材料4人分</H3>
クリームチーズ 55g
チェダーチーズ 280g
たまねぎ 小さじ1/2
ピクルス 20g
少々
マカデミアナッツ 適量
クラッカー 適量

作り方

(1)クリームチーズは室温で柔らかくし、チェダーチーズはすりおろす。
  たまねぎ、ピクルスは粗みじん切りにする。

(2)(1)を混ぜ合わせ、ボールの形に丸める。丸めたチーズを砕いたマカダミアナッツの中でころがす。
(3)ボールはきっちりとラップして、よく冷えるまで、冷蔵庫で数時間置く。

(4)冷えたら、クラッカーを添えてサーヴする。



当社の商品の栄養に関するお話の記述は、栄養素及び食品に関する一般情報であり、商品の効能を示すものではない事を予めご了承の程お願い致します。