8/9(木)10:00〜8/23(木)09:59

 









































































2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
が定休日です。
(出荷は月〜金の営業日のみ行っております)

江戸屋 > TOP > ドライフルーツ・ナッツの成分とお話 > 黒糖バナナチップのお話

黒糖バナナチップのお話 成分とレシピ
美味しく食べて健康になろう!

○黒糖バナナチップのお話
サクサクした歯ごたえ!甘さもちょうど良く、お茶菓子にしたり、お子様やお孫様のおやつにも最適です!

厳選されたバナナの皮を剥いた後、黒糖液に浸け、油で揚げています。
バナナは炭水化物が豊富でしかも消化が良い果物です。ブドウ糖・ショ糖・果糖をたくさん含んでいるので、即効性・持続性もあるスタミナ源なので、手軽にエネルギー補給ができます。

ダイエット効果抜群、風邪やウィルスからあなたを守ります。

○黒糖バナナチップの栄養成分(100gあたり)
 エネルギー 0kcal  鉄 2mg
 たんぱく質 3g  ナトリウム 12mg
 脂質 10g  炭水化物 15g
 糖質 3g


○黒糖バナナチップのレシピ

黒糖バナナチップとココアのメープルマドレーヌ
用意するもの(アルミ菊型2号×約20個分)

全卵L玉 2個
☆国産薄力粉 80g
☆アーモンドプードル 30g
☆ベーキングパウダー 10g
☆純ココア 10g
☆花見糖(きび砂糖) 80g
溶かしバター(無塩) 80g
黒糖バナナチップ 30g
メープルフレーバー 2cc


作り方

1.全卵は完全に常温に戻し、よく溶いておきます。
  大きめのボウルに☆印薄力粉から花見糖までを全て入れ、乾いた泡立て器でぐるぐると混ぜます。
2.レンジか湯せんで溶かしバターを作り粗熱はとっておきます。
3.1のボウルに溶いた全卵を少しずつ加えていきます。
  焦らずゆっくり、10回以上に小分けにして根気よくゴム平で切るように混ぜ合わせます。
4.そこへ溶かしバターをゴム平づたいに数回に分け入れ、都度にヘラで大きく混ぜ合わせます。
5.バナナチップは指先で適度な大きさに割り、【4】のタネに散らし大きく混ぜ合わせます。
  メープルフレーバーを2ccほど散らします。
6.口金をつけない絞り袋にタネを入れ、冷蔵庫で数時間?半日寝かせましょう。
7.オーブンを180℃に予熱。
8.天板に型を敷いてタネを絞り出し180℃で15-16分ほど焼成。ご家庭のものに合わせ調整してください




当社の商品の栄養に関するお話の記述は、栄養素及び食品に関する一般情報であり、商品の効能を示すものではない事を予めご了承の程お願い致します。