2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
が定休日です。
(出荷は月〜金の営業日のみ行っております)

江戸屋 > TOP > ドライフルーツ・ナッツの成分とお話 > ウコン黒糖のお話

ウコン黒糖のお話 成分とレシピ
美味しく食べて健康になろう!

○黒糖のお話
黒糖とは、褐色を帯びた黒い色をした砂糖(甘味料)のことである。別名に黒砂糖という。

黒糖は、サトウキビの絞り汁をそのまま加熱し、濃縮したものを冷やし固めて作られ、酸性中和と不純物のためを絞り汁に混入させている。

日本では、沖縄県や鹿児島県などサトウキビ栽培が盛んな地域では一般的な甘味料として流通しているが、その他の地域ではミネラル分を豊富に含むことから健康食品として扱われることも多い。

○ウコンのお話
ウコンはショウガ科の多年草で原産地はアジアの熱帯地方です。現在は、インドやマレーシア、インドネシア、中南部、日本では沖縄や九州南部で栽培されています。

ウコンには、クルクミン(肝臓強化)、フラボノ(毛細血管の壁を緻密化)、クルクモールなどの成分が多く含まれていて、健康に役立つことが知られています。食生活が不規則な方や、いつも健康を維持したい方にお薦めいたします。

○ウコン黒糖お話
そんな黒糖とウコンが一緒になったのがウコン黒糖です。
ウコン黒糖は、黒糖が持つ独特の風味と特性を生かし、菓子としての美味しさを追求するとともに栄養成分を大切にし、心を込めて作られました。一口サイズで固さも程よく、とても食べやす苦なっています。
栄養素が高い黒糖ウコンを是非お試し下さい!

○黒糖ウコンの栄養成分(100gあたり)
 エネルギー 370kcal  ナトリウム 7.6mg
 たんぱく質 9.5g  クルクミン 4.1g
 脂質 5.5g  灰分 6.4g
 炭水化物 70.6g



当社の商品の栄養に関するお話の記述は、栄養素及び食品に関する一般情報であり、商品の効能を示すものではない事を予めご了承の程お願い致します。